fc2ブログ

復帰7弾 ラスト植物編

こんにちは、こんばんは、おはようございます、れふてぃです。










本日のブログで旅行編の最後となります!!

最後はウユニ塩湖周辺の植物をご紹介します!!






これはホテル周辺に育ってた植物です。

全体像





アップはこんな感じのツブツブ~





この辺りは前日に雨が降ってたのでこんな感じのドロドロ





水はけは悪そうで、質感的には粘土質でした~






他の場所はこんな感じで背の50cm~100cmくらいの植物hが自生してました!





この場所の土はサラサラでかなり水捌けが良さそうでした~

この中の植物はこんな感じでした~








この植物は、現地の人はお湯で沸かして飲む薬みたいな使い方をするそうです。


岩の間からこんな植物も自生してました~








これはなかなかカッコいい感じです!!!


他の場所でも見つけました↓










当たり前のように自生してましたが、特に誰も気にするような素振りはなかったですw

そしてボリビアの街中(ラパス)で撮った写真が何枚かあるので載せせておきます↓








今回の旅行でなかなか日本では見れない植物の自生を見れて、旅行のメインではありませんでしたがかなり有意義な植物ライフ?が送れました(^-^)/



こんな感じで旅行編はすべて終了です。

また何か書き忘れてたら追加で更新します( ̄^ ̄)

最後までお読み頂き有難うございます。

ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


復帰6弾 ウユニ編

こんにちは、こんばんは、おはようございます、れふてぃです。








さて先週に引き続き今回はウユニ塩湖の昼間の様子をお伝えしま~す( ̄^ ̄)ゞ






昼間は上からの直射日光と下(塩)からの照り返しで、1日いたら痛いくらい日焼けします!


現地のガイドの仕事してる人は大概サングラス焼けしてます。







では実際に昼間の様子をご覧ください~~!!!!
















空中に浮いてるみたいでしょ!?


風が強くても結構きれいに撮れました^^






これは↓塩の六角形の形がよくわかる!!





この六角形の形が良く映るところとそーじゃないところがありました~


水が溜まってないところはこんな感じでキラキラしてます!





↑ここで良くある遠近感利用した写真撮ったりしてました\(^o^)/










御来光↓





こんな感じの車で移動してます!




夕日↓




雲が多くてキレイに見えなかった(ーー;)




景色見て何時間でもぼーっと出来ます!!!








どこまでいってもこの景色が続いてて、非日常が待ってます\(^o^)/

是非是非是非行ってください!!!!

ちょっと遠いですが絶対満足できます!!!!





ほんと行って良かったと思える場所でした。




明日はこのシリーズラストのボリビア植物編をお届けします!!!

最後までお読み頂き有難うございまっす。

ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

復帰5弾 ボリビア編

こんにちは、こんばんは、おはようございます、れふてぃです。







今日は旅のメインイベントボリビア編をお届けします。

どうにか一週間でブログを完結しようと思いましたが、植物編もまだ考えてたのでもう暫くお付き合い下さい!!





ウユニ塩湖の存在を知ったのはテレビか雑誌だと思いますが、いつだったかは忘れました。

多分10年以上前から行ってみたいと思ってたはずです\(^o^)/



そしてどうせ行くなら鏡張りの景色が見れる雨季がいいと考えてました。

入籍して雨季を待ってからの新婚旅行にしようと画策していたら、結果一年経ってました(゚△゚;ノ)ノ





でもそれくらい行きたく期待値の大きいウユニ塩湖でした!!



昨日ご紹介したクスコからラパス(ボリビア)に行き


そこからさらに飛行機を乗り継ぎラパス→ウユニへ





ここの移動の飛行機は両側3席づつの小型飛行機です。

各1~2時間しか乗ってませんが天候によりかなり揺れますw(゚o゚)w





なんだかんだウユニに到着しましたが、めちゃ天気悪い!!!!!!!

真っ黒の雲があたり一面&稲光凄い!!!

車でホテルまで送ってもらいましたが、途中サンドストームで2m先が見えないそんな天候でした





ホテルは塩で出来たホテルでしたが、以外にそっけない感じで結構寒いです(;゜0゜)

着いたその日は悪天候でかなり土砂降りの雨が降ってました。

その影響か塩のホテルの部屋内に水が垂れてくる……


う~~~~ん。思ってたよりひどい。。。(´;ω;`)









夕食はビュッフェでしたが…………










食べれるだけ、まぁねって感じで……












野菜は異様にゆるーく茹でてあり、味付けは無し
(後から思うと、高地なので水の沸点が低く長く茹でないと火が通らないからかな~??)


ボリビアはご飯が……ってのは聞いてましたが、実際そうでした。


後からわかる事なんですが、このホテルがイマイチなだけで街中の地元の人しかいないところは美味しかったです!!


まぁそういうとこは使ってる水とかは綺麗じゃないのかもしれませんが、細かいことは気にしな~い









でもココに4泊か~って感じでしたが

後半はまぁ慣れました(´・_・`)

この時は最悪の印象からスタートしたウユニですが……














帰るころには『ヤバい!!!帰りたくない!!!!』ってずっと思ってました。











ここでちょっとウユニ塩湖についてご紹介しておきます。

ウユニ塩湖は昔海底で、大陸同士がぶつかり、海底火山で隆起したところに海水が溜り

それが干上がり塩のみが残り、塩湖を形成したといわれています。

また塩湖の下には全世界のリチウムの半分が埋まっていると言われています。

詳しくはWikiで (゚△゚;ノ)ノ




街中はこんな感じで道はボコボコの泥道です↓







今回ウユニで予定している内容は、塩湖で星空みて、朝日見て、昼間散策して、夕日を見る

というほぼ全てウユニ塩湖です!!





ウユニの2月の天候(行ったとき)は朝昼とめちゃくちゃ天気よく25℃くらいあり、夕方は天候が悪化し大雨、雷、砂嵐!!

こんな天候でした。



陽が出てるときは半袖がいいくらいですが、日焼け止め塗っても日焼けがほぼ火傷並みに激しくなります!!

塩湖の中は風がかなり強いです!昼間は結構風が納まりますが、朝晩は風が強く結構寒く感じます。



そして夜(夜中)は真冬です!!!

めっちゃくちゃ寒いです。

ヒートテックにシャツ、セーター、薄手のダウン、ウインドブレーカー、こんな恰好でも寒いです!!

何より、塩湖に入る為に長靴貸してくれるんですが足元めちゃ寒いです!!

足に張るカイロ持っていけば良かった。

↑行く人は是非持ってって下さい。




そして実際見に行くんですが………












ヤバいです!!!!!!













ほんとヤバいです!!!!!!!!















衝撃的な美しさでした!!!!






まずは星空から





尋常じゃない星の数で、周りに明かりが一切ないので空を見てると空の高さがわからなくなる程です。








そしてコレが塩湖に移ると、どこが地上ライン化わからなくなります!!!





実際目の当たりにすると、辺りが暗く星空の明かりだけなので水面がえぐれているようで落ちそうな感覚になります。(大げさじゃなく)






一眼レフ持ってないですが一眼で撮ったらもっと凄い写真が撮れるんだと思います。


ちなみに参考までに星空撮るときのカメラのマニュアル設定はこれで撮りました↓





カメラ素人なので行く前に調べてみてこの設定にしてみましたが、多分もっといい設定があると思うんで参考までにどーぞ






三脚無いと綺麗に撮れないので必須です


流れ星いっぱい流れるんでお願いし放題(」*´∇`)」

かなりの数撮りましたが唯一これだけ流れ星が写ってくれました~\(^o^)/





↑ちなみにコレはタイマーでセットして映るとこに走っていきシャッター下りるまで動かない!!って一人で何回もやってようやく撮れましたw
(このころ嫁とガイドとドラーバーは寒くて車待機…)






カメラは夜の撮影でかなりの電池を消耗する&高地だと減りが早いみたいですのでバッテリーの替えも必須です!!!

わたしは全部で3本バッテリー持ってきましたが、3本目までいきましたが使い切る事は無かったです。





そして昼間は~















すいません、長くなったので次週に持ち越しさせて頂きます

楽しみにして下さい!!!!

最後にぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

復帰4弾 植物編

こんにちは、こんばんは、おはようございます、れふてぃです。







本日は昨日お伝えした通り、道端の雑草編をお伝えします。



現地の人は気にかけることもなく、写真を撮ってると大体変な目で見られますが……




こんな感じで撮ってきました~~~


クローバー???





日本にもありそうですがなんでしょ?





薄青の花が綺麗でした





葉っぱも花もカッコいい!!!





そして~これがクスコの街です!








石畳で坂が多く歩くのは息も上がるしかなりつらいです!!


家の下の部分に石積みが見えるかと思いますが、これがインカ帝国時代の石積みだそうです。

上の部分はスペインが侵略してきた後に作られた部分だそうです。





行く前にクスコの街の様子を検索して持ってたイメージと全然違くて、

街並みは全体的にオレンジ色で情緒があります。

坂は多いですが、坂があることでより一層街並みが美しく映える印象でした。



街中は危険なことは全くなかったです。

ただ深夜12時を回ると危ないこともあるみたいですが、基本的に昼間、街の中心はどの道も人通りが多いので首絞め強盗とかは心配する必要ない感じでした。



食事も美味しく、高地でバカ騒ぎしなければかなり有意義に過ごせる街だと思います。

京都の様な趣があり、温泉街のような情緒があるそんな街でした!!!!

オススメです\(^o^)/





今回は短いですが以上です。

この後はいよいよボリビアに向かいました!!!

お楽しみに

最後にぽちっとお願いします↓

復帰3弾 植物編

こんにちは、こんばんは、おはようございます、れふてぃです。






昨日に引き続き『3弾 植物編』をお伝えします( ̄^ ̄)ゞ


あっ!植物編としては2弾ですねΣ(・□・;)

ややこしー








電車から降りて麓の村に着くと現地のホテルのひとがお迎えでいっぱいいます!


村の中は下水の整備がイマイチなのかそれなりに臭いです





次の日、良く見るあのマチュピチュの風景を見る為にバスに揺られてそこから30分くらい山登ります!!



マチュピチュの山の中はかなり多くの蘭が自生しているみたいです。


ただ山奥に自生していて行ける道はないので自生地まではなかなか見れません…






ココでガイドに教えてもらったマチュピチュの言葉の意味をご紹介しまーす!



マチュ=老いた
ピチュ=山


という意味みたいです。


ワイナピチュっていう山も近くにあるんですが、それは


ワイナ=若い
ピチュ=山


って意味らしーです!







そんなこんなでマチュピチュの遺跡内に入っていくとこんな感じで蘭が咲いてます↓










名前がなんかあるんでしょうがわからないです……






他にもこんなのもありました~





なんでしょw





今も昔もコカが有名みたいでこれがコカの葉みたいです。↓







高山病にも効くとかでホテルではコカ茶が大体飲み放題です(^-^)/

ただの葉っぱのお湯付けみたいな感じで独特のにおいがあります。

あんまおいしくは無いですね~



お土産として大量にティーバッグなんかが売られてますが

コカの葉はコカインの原料になるみたいなので日本にはお土産としては持っていけないです。




ちなみにコカ茶飲んでもおかしくはなりません。

利尿作用があるみたいです。



遺跡の中は結構整備されてるので管理された植物以外はなかなか間近でみることができませんでした。


ホテルがある村ではこんな感じで無造作にサボテン挿してありました\(^o^)/







マチュピチュ自体は2泊くらいしかしなかったので植物はこれくらいです!


またマチュピチュ帰りで電車と車に揺られて違う都市に行くんですがその途中

こんな感じで大草原が広がってます↓






そのなかであんまり高い木は無いんですが、たまーにこんなのがポツポツとあります。





多分標高が3000m超えてるので高い木は育たないのかもしれません、あくまで予想






その木みたいのをよくよく見ると………








花芽でした(゚△゚;ノ)ノ



5mはゆうに超えてるかと……

ほとんどが青でしたが、斑入りもところどころにありました!

1本だけ斑入りで花芽も斑が入ってるのがありました~

写真は間に合わなかったんですがΣ(´Д`*)





自然の力は凄いですね!!!

こんなデカいのなかなかお目にかかれないですが、ココではそこらじゅうにありました!!!










そんなこんなでマチュピチュ編は以上です。



その後、クスコの街を観光します!!

明日は道端の雑草編@クスコをお届けします。


最後までお読み頂き有難うございます。

ぽちっとお願いします↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

復帰2弾 植物編

こんにちは、こんばんは、おはようございます、れふてぃです。







昨日に引き続き本日は道中の植物をお届けします。



現地の自生風景をお伝えできればと思いますが、植物の名前はわかりませんので……









マチュピチュに向かう為に電車に2時間程、揺られて行くんですが、大体川沿いを進んでいきます。




車窓から写真をパシャパシャ撮ったのでご覧下さい。




川沿いは大体岩壁なんですが、そこにブロメリアがびっしり着生してました。








他の箇所ですが赤枠のなか全部ブロメリアです。







ブレまくってて申し訳ないですが川沿いにはサボテンもいっぱいあります。






他にも沢山写真撮ったんですが大体ブレてます……


こんなんとか……
以下ブレまくってますがとりあえず載せときますΣ(・□・;)

















良く目につくのはブロメリア、チラ、サボテン、ユーフォ??でした。






村の近くには木に色々着生してました。

木にビッシリ



アップはこんな感じ





車窓の途中で気になったコレなんでしょ???



土筆の後みたいなやつだけど、そこから違う形の葉っぱも出てます!わかりますか↓



帰ってきたから調べてみたんですが

多年草のエクイセツム・ミリオカエツム(メキシカン・ジャイアント・ホーステイル)っていう植物みたいです!



うーーーーん!降りて観察してみたいけど電車の中~!!


日本でいうヨモギ的な雑草なのかもしれませんが……


テンションあがる\(^o^)/



っとこんな感じであっとゆー間に電車の時間は終わっちゃいました!!





思いの外長くなったので明日続きお届けします。


最後までお読み頂きありがとうございます!

ポチっとお願いします↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
プロフィール

れふてぃ

Author:れふてぃ
ハオルチア見る⇒元気出る⇒仕事頑張る⇒稼ぐ⇒ハオルチア入手する

エンドレスループへようこそ!!

Let's Enjoy!!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5393位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
571位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR